アウディ A3セダンの情報まとめ【特徴や新車・中古車・買取相場など】

アウディ A3セダンの情報まとめ【特徴や新車・中古車・買取相場など】

Audi A3

アウディ A3セダンの情報まとめ

車種名 A3セダン
排気量 1,394cc/1,798cc/1,994cc
グレード/新車価格 S3セダン              6,080,000円〜
1.8TFSI クアトロ          4,470,000円〜
1.4TFSI シリンダーオンデマンド  3,990,000円〜
1.4TFSI                         3,460,000円〜
駆動方式 FF/4WD
燃費 JCO8モード12.8km〜20,0km
乗車定員 5名
最高出力 (1.4L)90kW(122PS) / (1.8L)132kW(180PS)
最大トルク (1.4L)200Nm(20.4kgm) / (1.8L)280Nm(28.6kgm)
値引き額 5万円〜15万円
中古車購入相場 狙い目年式 平成25年式 300万円〜400万円
中古車査定(買取)相場 なし

アウディ A3セダンの特徴

アウディ A3セダンは、日本のセダン市場を活性化しようとアウディが2014年に投入したコンパクトセダンです。もともとA3とはアウディの親会社のフォルクスワーゲンゴルフとプラットフォームを共有したコンパクトハッチバックです。セダンはベンツのCクラスやBMWの3シリーズがライバル車になります。

日本仕様は1.4リッターターボがベース。シリンダーオンデマンドはハイパフォーマンスバージョンでよりスポーティーな走りを演出します。この他1.8クアトロにはハイパワーの1.8リッターターボを搭載。また、シリーズフラッグシップにあたるグレードにはS3セダンという専用のネーミングが与えられています。2リッターエンジン搭載4WD専用のスポーツモデルです。

A3セダンは一瞬クーペと間違うような美しいフォルムに全幅180cmを切るボディーサイズで日本の道路に良く似合います。静寂性はハッチバックに勝る完成度。それでいてゴルフゆずりの俊敏な動きは健在でドイツ車ならではの乗り味を体感できます。ラゲッジスペースは通常の1.4TFSIでは425リットル、クワトロでは390リットルと若干容量が異なります。

アウディ A3セダンのオススメポイント

ボディーサイズ的にも1.4リッターターボのFFで充分満足できるスペックです。このサイズで日本のコンパクトカーと同じ自動車税のダウンサイジングターボなのでメリットは大きいです。アウディと言えばクワトロの4WDが有名。雪国や走りを求める人であれば、クワトロモデルを選べば、他車の4WDよりも一歩上の安定性を手に入れる事ができます。

見た目は背伸びをせず、車を大きく見せようとせず、シャープでシンプルなデザインです。それでいてホイールのスポークのデザインや全体のシルエットラインにはこだわりが詰まっています。最近のベンツやBMWなどは、海外を意識した国産車と似てきた傾向がありますが、A3セダンは昔ながらの欧州車の強みも活かしすつつ、新しさも感じられるスタイリッシュなデザインが人気の要因です。

全車デュアルクラッチを採用していて、走りは国産の一歩上。価格もリーズナブルで外車初心者の人にもオススメできるバランスの良い1台です。

アウディ A3セダンはこんな人にはオススメできない

5人乗りですが、大人4人が乗る事を前提に作られたレイアウトです。全幅もライバル車より気持ち狭く、人をたくさん乗せる機会が多い人にはオススメできません。また価格は若干安めであっても、全体的なパワートレーンはCクラスや3シリーズに劣っています。

2リッターターボのSセダンは価格が高く、グレードラインナップの設定が少ないのもネックです。1.4リッターターボでは街乗りでの発進時の加速が若干物足りない印象もあります。低速域ではサスが硬く感じる印象もあり、コンパクトセダンでありながら、街中ではストレスを感じる場面もあります。

週末の長距離ドライブが好きな人にはオススメできますが、日常的な足としては、見た目程の万能さは持っていません。

アウディ A3セダンの購入価格・値引きに関して

値引きを徹底的に制限するアウディの戦略で交渉余地はほとんどありません。値引きは5万円してもらえれば良い方。付属品も含めた上乗せを交渉しましょう。購入価格は1.4TFSIでもナビなどのオプションを付けると400万円を若干超えてきます。

アウディ A3セダンの中古車価格や査定額

セダンは発売して間もないです。スポーツバックは2013年にフルモデルチェンジをした影響もあり、型落ちモデルは若干値崩れを起こしています。しかしアウディ全般は新車を値引きしない販売スタイルをつらぬいているので、高年式の中古車は高値水準を維持している傾向があります。

売却を検討している人は、大幅改良やフルモデルチェンジがなければ、特に時期を気にせずに考えて問題ありません。中古車購入を検討している人は割安な中古車が流通してくるには、しばらくは時間がかかりそうです。ハッチバックの型落ちか他の車種を検討すると良いでしょう。

車を売るときは無料一括査定で10万高く

私が複数の買取業者から一括して査定してもらえるサービスを利用したところ、ディーラーに17万円と査定された愛車が27万円で買い取ってもらうことに成功しました

私が利用したのは「車査定比較.com」という一括査定サービスです。最大10社へ無料で一括査定依頼ができ、一番高く車を買い取ってくれる業者がわかりました。 申し込みは3分で完了です。
  • 最大10社へ無料で一括査定依頼
  • 一番高く車を買い取ってくれる業者がわかる
  • 手続き代行だから簡単に売れる
>>私が利用した「車査定比較.com」の一括査定はこちら

●複数社で買取比較⇒一括査定の「車査定比較.com」


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

ページの先頭へ