大手車買取店の買取実績を比較してみる。

大手車買取店の買取実績を比較してみる。

大手買取専門店の魅力は、買取実績です。

買取実績台数が多いほど、自社データや他所とのアイミツデータが充実して新規買取依頼でも適正価格の査定をしてもらえる見込みができ、多くの人に選べれているという安心感が出ます。

業界最大手のガリバー

gulliver国内の車買取店として最大手はガリバーです。車を売却した事が無い人でも名前だけは知っていたり、店舗数も多いので街中で見かけた事がある人も多いでしょう。

ガリバーの買取実績は現在年間約20万台にも及び、累計買取台数は300万台を突破しています。

この数字がどれだけ凄いのかというと、2013年に売れたトヨタのプリウスの年間登録台数がおおよそ25万台ほど、同年のホンダのフィットでおおよそ18万台ほどとなっています。

つまり日本全国の人気車種の新車販売台数と遜色がないほどの台数をガリバーは毎年買取しています。

ガリバーの店舗数は全国で約420店舗。年間20万台の実績を単純計算すると1店舗あたり476台買取をしている計算になります。これは平均的な規模の新車ディーラーの1店舗あたりの年間販売台数よりも大きい数字と言えます。

USSオークショングループのラビット

rabbitUSSオークションと聞いても馴染みが無い人も多いと思いますが、業者用オークションの最大手で、全国の主要都市に大規模なオークション会場を持っています。

千葉県野田市にある東京会場は国内最大と言われていて、毎週1万台以上の中古車が業者間での競りにかけられています。

ラビットはこのUSSオークショングループのため、中古車の業販最大手の系列で常時最新の中古車相場や豊富なデータで適正価格を査定します。

中古車買取店としても業界第2位と言われていて、年間1,000台前後の買取をしている大型店も多いのが特徴です。

安定して成長しているアップル

appleアップルは業界第3位と言われていて、創業25年で130万台以上の買取実績を誇ります。2014年も11月1日現在で既に20店舗新規オープンするなど、近年一層勢いを増しています。

多数の「相見積」を取った結果アップルが最高値になったという報告も多く、高価買取が期待できる大手チェーン店として注目を集めています。

各店舗ごとの地域密着のサービスを目指していて、新車ディーラーの営業マンとの繋がりも深い店舗が多いです。

フランチャイズ制度を導入していますので、各店舗ごとで査定価格や融通の良さに開きがある事も多く、店長との交渉次第で査定価格が大きく上昇する事もあります。

車を売るときは無料一括査定で10万高く

私が複数の買取業者から一括して査定してもらえるサービスを利用したところ、ディーラーに17万円と査定された愛車が27万円で買い取ってもらうことに成功しました

私が利用したのは「車査定比較.com」という一括査定サービスです。最大10社へ無料で一括査定依頼ができ、一番高く車を買い取ってくれる業者がわかりました。 申し込みは3分で完了です。
  • 最大10社へ無料で一括査定依頼
  • 一番高く車を買い取ってくれる業者がわかる
  • 手続き代行だから簡単に売れる
>>私が利用した「車査定比較.com」の一括査定はこちら

●複数社で買取比較⇒一括査定の「車査定比較.com」


コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ