中古車の委託販売という売却方法もある

中古車の委託販売という売却方法もある

街中を走っているとさまざまな車屋が中古車を店頭販売しています。
自分が乗っている同じ車種が店頭販売の中古車で並んでいるのを見ると、ついつい値段を気にしたり、この値段で売りたいなぁ、と思う方も多いでしょう。

実際には「店頭販売価格」と「買取価格」には大きな差額が出ますが、委託販売という方法を取ればその差額を小さくする事も可能となります。

中古車の委託販売とは

shodanM委託販売では、中古車販売店に愛車を中古車として展示販売を委託します。

依頼者は手数料や保管料を支払い、販売店は来店客に対して、車の説明などの商談を行います。

成約した場合は販売店が全て窓口になり、お金のやり取りや車両の点検・整備・名義変更間で行い、場合によってはローンの相談から保証の提供を行います。依頼者は車が成約した場合にのみ売上金額から委託手数料等を差し引いた金額を受け取る事ができます。

委託販売を行っている店舗は少ない

中古車屋は全国に数え切れないほどの業者がありますが、委託販売を行っているのはその中でごく一部です。通常の買取であれば、ほぼ全ての中古車屋が取り扱いをしていますが、委託販売は依頼をしても断られる事が多いです。

また、日常的に委託販売業務を取り扱っている業者でなければ、受けてもらえたとしても手数料設定が高めとなるなどトラブルも起こりやすいです。

なるべくインターネット等で地域の委託販売に強い業者を探してみる事が大切で、一般の販売専門店に委託する場合は過去の付き合いで信頼関係を築いてあるお店を利用しましょう。

委託販売の手数料

業者によって、大きく変わってきます。売却金額の10%前後を取っている所から、成約料金として一律5万円~10万円取っている場合があります。その他、業者ごとに保管料を設定している所も多く、売れなかった場合でも料金を取られるケースがあります。

また、委託販売の場合は販売店が目安となる相場の金額の相談に乗ってくれます。委託販売の場合は回転期間を短くする為に全体的な店頭販売価格よりも若干安めに設定するのが一般的です。

最終的な金額設定は利用者に任せられる事もありますが、相場以上の希望金額を条件にする場合、委託販売自体を断られたり、通常よりも高い保管料を取られる事があります。

この他車を預けている間に乗る代車が必要な場合は、通常の買取に伴う代車であれば無料提供している業者でも委託販売の場合は代車を利用する手数料を取る場合や代車自体を断られる事もあります。

手数料は成約時精算が一般的

従来は委託販売をする場合は最初に手数料を支払い、一定期間買い手が現れなかったら大きな損失になったり、大幅な値引きを余儀なくされる事もありましたが、最近では成約時に手数料を精算し、売れなかった場合は費用がかからない。もしくは少額の保管料だけというシステムを採用している業者が多いです。

売れなかった場合の対処法

委託販売での販売期間の目安は1ヶ月ほどとなっている事が多いです。

期間内に売れなかった場合は販売店側から、まずは値下げ交渉を行ってきます。値下げ交渉に応じなければ車は返却。もしくは買取という選択肢になります。

車を預けない委託販売

最近登場したのが、車を販売業者が査定し写真を取り、データのみを販売情報として載せる方法の委託販売です。

販売期間中も売れるまでそのまま車に乗れるというメリットがありますが、買い手側から見れば、現車確認ができず、査定後に調子が悪くなったリスクなどがあり買い手が付きにくく業界で浸透していないのが現状です。

委託販売のデメリット

委託販売には、高く売れる可能性がある事と引換にしたデメリットも多いです。

  • 販売までの期間が長く、いつ売れるか明確に分からない
  • 販売店からは頻繁に値下げ交渉の連絡が来る
  • 車を預けている期間の保管料が取られる
  • 車を預けている期間に変わりの車や交通機関を確保しなければいけない
  • すぐに売れないとストレスになる。

そのため、最終的に値下げ交渉に応じて安く販売している人が多いのも事実のようです。

車を売るときは無料一括査定で10万高く

私が複数の買取業者から一括して査定してもらえるサービスを利用したところ、ディーラーに17万円と査定された愛車が27万円で買い取ってもらうことに成功しました

私が利用したのは「車査定比較.com」という一括査定サービスです。最大10社へ無料で一括査定依頼ができ、一番高く車を買い取ってくれる業者がわかりました。 申し込みは3分で完了です。
  • 最大10社へ無料で一括査定依頼
  • 一番高く車を買い取ってくれる業者がわかる
  • 手続き代行だから簡単に売れる
>>私が利用した「車査定比較.com」の一括査定はこちら

●複数社で買取比較⇒一括査定の「車査定比較.com」


コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ