マツダ アクセラの情報まとめ【特徴や新車・中古車・買取相場など】

マツダ アクセラの情報まとめ【特徴や新車・中古車・買取相場など】

axcela01

マツダ アクセラの情報まとめ

車種名 アクセラ
排気量 1.5Lガソリン/2.0Lガソリン/2.0Lハイブリッド/2.2Lディーゼル
グレード/新車価格 アクセラスポーツ20S   2,278.800円〜
アクセラスポーツ15S   1,922,400円〜
アクセラスポーツ15C    1,760,400円〜
アクセラスポーツ15C    1,760,400円〜
アクセラセダンハイブリッドS  2,586.600円〜
アクセラセダンハイブリッドC  2,473.200円〜
アクセラセダン15S       1,922,400円〜
アクセラセダン15C        1,760,400円〜
駆動方式 FF/4WD
燃費 JCO8モード17.8km〜30,8km
乗車定員 5名
最高出力 ディーゼル129kW(175PS) / 1.5LLガソリン82kW(111PS)
最大トルク ディーゼル420Nm(42.8kgm) / 1.5Lガソリン144Nm(14.7kgm)
値引き額 20万円〜28万円
中古車購入相場 狙い目年式 平成22年式 90万円〜120万円
中古車査定(買取)相場 3年落ち  80万円〜110万円
5年落ち  50万円〜80万円

マツダ アクセラの特徴

マツダ アクセラは、走りの良さを求めたセダン&5ドアハッチバック。運転のしやすさやMT車の設定などで、最近では自動車学校の教習車の採用も目立ちます。国内よりも海外で高く評価されている車です。ヨーロッパでは初代アクセラから現地で最も高く評価されている日本車と呼ばれています。特徴は1.5Lクラスをベースにしながら3ナンバーのワイドボディーを採用。しかし室内空間は5ナンバークラスと同等です。

一見デメリットに感じてしまいますが、これは日本車離れした太いシャシーを採用しているからです。ボディー剛性は国産車離れしていて、走りの安定感は抜群です。日本だとコンパクトボディーで広い室内空間を誇る車種が人気なので同クラスのカローラなどとは路線が違います。世界で見ればゴルフやアウディA3がライバルで日本を代表する世界基準のコンパクトカーです。エンジンは2リッターと1.5リッターのガソリンに、アテンザと共通する2.2Lディーゼルターボ。トヨタのハイブリッドシステムを譲り受けたハイブリッドカーの4種類の設定があります。

スポーツはディーゼル。セダンはハイブリッドが上位グレードに位置して、4WDの設定は1.5Lのみです。先代まであった、スピードアクセラは廃止されて、現在はディーゼルターボが後継にあたります。

マツダ アクセラのオススメポイント

ワイドトレッドに骨太シャシーで高速走行やコーナーでの安定感が非常に高いです。車は目で確認する事ができませんが、加速やコーナリング、減速時などの衝撃でボディー全体が、しなるように歪んでいます。こうしたボディーの歪みは車を動かす上で、大きなロスになります。よく外車は国産車と全く乗り味が違うと言われていますが、その要因の一つが国産車よりも強いボディー剛性で動力性能がボディーの歪みで逃げる事なくタイヤに効率良く伝わっているからです。

アクセラは外車並のボディー剛性で高い走行性能を誇ります。1.5Lクラスでも試乗してみると想像以上に出だしがスムーズ。非力感を感じる事はありません。ディーゼルやトヨタのプリウスと同じハイブリッドシステムにも注目は集まりますが、売れ筋は価格が安い1.5Lです。高速から街乗りまで幅広く満足できる1.5Lは万能でコストパフォーマンスに優れた1台です。運転しやすい車や、200万円前後で完成度が高い車を探している人にオススメです。

マツダ アクセラはこんな人にはオススメできない

ボディー剛性を高めた反動で、室内空間は見た目や外寸以上に狭く感じます。後部座席は大人が座ると窮屈感を感じますし、荷室もライバル車に比べると狭いです。走りよりも実用性を重視する人にはオススメできません。

2015年頃にはマイナーチェンジを予定しています。今から新車で購入を検討している人はマイナーチェンジの概要が出るまでは見極めたい。クリーンディーゼルは値段が高すぎる印象。スポーツ性能を求めるのであれば先代の2.3Lターボのスピードアクセラの中古車がオススメです。

マツダ アクセラの購入価格・値引きに関して

売れ筋は1.5S。購入価格の目安は220万円〜230万円です。エントリーグレードの15Cであれば200万円以下でまとめる事も可能です。値引きは発売から2年半経過していますが、以外と固く目標値引きは20万円。付属品をたっぷりつけて25万円取れれば特上です。上位グレードはハイブリッドやクリーンディーゼルでプレミアム感がある設定。値引きだけで見れば20Sあたりが緩めになる傾向があります。

マツダ アクセラの中古車価格や査定額

海外輸出の需要もありますが、現行モデルの人気が高く先代は値崩れが目立ちます。現行モデルも1.5Lが主流の事を考えると長い目で見ると、どこかで査定相場が一気に下がるタイミングが来るかもしれません。海外輸出の需要があり5年以内であれば比較的高額査定が付く傾向があります。売却時期を考える材料にするとよいでしょう。

アクセラは耐久性にも優れている車種で、しっかり整備すれば20万kmくらい平気で走ります。安くて長く乗れる中古車を探している方は中古のアクセラは狙い目の車種です。

車を売るときは無料一括査定で10万高く

私が複数の買取業者から一括して査定してもらえるサービスを利用したところ、ディーラーに17万円と査定された愛車が27万円で買い取ってもらうことに成功しました

私が利用したのは「車査定比較.com」という一括査定サービスです。最大10社へ無料で一括査定依頼ができ、一番高く車を買い取ってくれる業者がわかりました。 申し込みは3分で完了です。
  • 最大10社へ無料で一括査定依頼
  • 一番高く車を買い取ってくれる業者がわかる
  • 手続き代行だから簡単に売れる
>>私が利用した「車査定比較.com」の一括査定はこちら

●複数社で買取比較⇒一括査定の「車査定比較.com」


コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ