マツダ CX-5の情報まとめ【特徴や新車・中古車・買取相場など】

マツダ CX-5の情報まとめ【特徴や新車・中古車・買取相場など】

cx5-01

マツダ CX-5の情報まとめ

車種名 CX-5
排気量 1,997ccガソリン/2,488ccガソリン/2,188ccディーゼル
グレード/新車価格 25S Lパッケージ   2,872.800円〜
25S                   2,673,000円〜
20S                  2,446,200円〜
XD   Lパッケージ     3,488.400円〜
XD   プロアクティブ  3,164.400円〜
XD                  3,061.800円〜
駆動方式 4WD/FF
燃費 JCO8モード14.6km〜18,0km
乗車定員 5名
最高出力 ディーゼル129kW(175PS) / 2.5Lガソリン135kW(184PS)
最大トルク ディーゼル420Nm(42.8kgm) / 2.5Lガソリン245Nm(25.0kgm)
値引き額 25万円〜33万円
中古車購入相場 狙い目年式 平成24年式 200万円〜250万円
中古車査定(買取)相場 3年落ち  150万円〜210万円

マツダ CX-5の特徴

マツダ CX-5は、2012年に登場したマツダの新世代技術スカイアクティブをフル採用した最初の車種です。現在ではマツダの代名詞にもなりつつあるクリーンディーゼルを設定。その他ガソリンエンジン、ミッション、シャシーまで全て新開発で作られたマツダ躍進の先陣を切った車種です。

最大のライバルはエクストレイルで、激戦区のCRVミドルクラスで実績ある車種に成長しました。発売して3年以上経過しましたが人気はキープしています。2014年11月に大幅なマイナーチェンジを行い、質感を高めるだけでなくシートの構造や小物収納まで変更してきました。今現在でも新車で買う価値が高い1台です。

ディーゼルターボは4リッタークラスのトルクを発生し、パワーでライバル車を圧倒します。街乗り中心であればFFのみに採用している2リッターガソリン車でも充分ストレスなく走れます。エンジンラインナップはアテンザと共通になっています。マツダ車の定番で新登場のCX-3でも用意されているMT車は用意されていません。

マツダ CX-5のオススメポイント

最近ではCRVを街乗り中心の用途で選ぶ人が増えてきています。CX-5の人気の要因のひとつはダイナミックかつシャープで欧州車を彷彿とさせるようなデザイン性です。CRVのジャンルでは特に新登場したCX-3も含めてマツダは一歩上を行っていると高く評価できます。

3種類のエンジンラインナップもバランスがよく、お手頃価格で買いたい人から、スポーティーで満足の行く走りを求める人まで幅広いユーザーが選びやすいグレード設定になっています。マイナーチェンジで新登場したグレードのプロアクティブがお得感が高いパッケージでオススメです。セダンから高級感と開放感がある車種の乗り換えたい人や、アウトドアが趣味の人、高速走行が多い人にオススメできます。

マツダ CX-5はこんな人にはオススメできない

車格なりの荷室は確保できているものの、前席をゆとりのある作りにしている反動もあり、後部座席の居住空間は狭くコンパクトカー並です。人をたくさん乗せるファミリー層にはオススメできません。新登場のCX-3で全グレードMT車の設定を用意した事を考えると、一切MT車が無いCX-5の設定は割引材料です。MT車を求める人は必然的にCX-3もしくは他の車種を検討する事が必要です。

ディーゼルエンジンは車両本体価格で300万円を超える高い料金設定。しかし売れ筋はディーゼル車で全体の7割近くを占めています。ガソリン車をお手頃に買う事もできますが、人気が薄いガソリン車は購入価格が安くても売る時に査定価格が値崩れを起こしやすいリスクもあります。

決してガソリン車の性能が悪い訳ではないですが、代替えサイクルが短い人は多少高くてもディーゼルを選ぶ事がオススメです。ガソリン車を候補から外すと敷居が高いのがネックになります。

マツダ CX-5の購入価格・値引きに関して

売れ筋はディーゼル3グレードで人気を訳あっている形です。最上位のXD Lパッケージもよく売れています。ディーゼルでは購入価格は330万円〜400万円。FFの2リッターモデルであれば300万円以下で買う事ができます。

最近では叩き売りをしている傾向があり、新車は狙い目の車種。目標値引きは30万円。付属品をたくさん付ければ35万円ほどの値引きが見込めます。都心部では複数のマツダ店を競合させて40万円超えの値引きを勝ち取った報告談もあります。

マツダ CX-5の中古車価格や査定額

発売から3年が経過して中古車も増えてきました。新車の販売が衰えない事から中古車相場は高値を維持しています。特にディーゼルは新車では買えず中古で待機している人や海外輸出の需要があり値段が落ちにくいです。

中古車を探している人であれば、FFのガソリン車が狙い目です。
売却を検討している人は今の所査定相場は高値で安定しているので、売却時期は考えなくて平気です。CX-3が発売後好調なので、今後CX-5のブランド力が低下すると値崩れするリスクがあるので、新車市場の動向もチェックしておくとよいでしょう。

車を売るときは無料一括査定で10万高く

私が複数の買取業者から一括して査定してもらえるサービスを利用したところ、ディーラーに17万円と査定された愛車が27万円で買い取ってもらうことに成功しました

私が利用したのは「車査定比較.com」という一括査定サービスです。最大10社へ無料で一括査定依頼ができ、一番高く車を買い取ってくれる業者がわかりました。 申し込みは3分で完了です。
  • 最大10社へ無料で一括査定依頼
  • 一番高く車を買い取ってくれる業者がわかる
  • 手続き代行だから簡単に売れる
>>私が利用した「車査定比較.com」の一括査定はこちら

●複数社で買取比較⇒一括査定の「車査定比較.com」


コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ