日産 GT-Rの情報まとめ【特徴や新車・中古車・買取相場など】

日産 GT-Rの情報まとめ【特徴や新車・中古車・買取相場など】

gtr-01

日産 GT-Rの情報まとめ

車種名 GT-R
排気量 3,799ccツインターボ
グレード/新車価格 GT-Rニスモ           15,444,000円
GT-Rピュアエディション    9,477,000円〜
駆動方式 4WD
燃費 JCO8モード8.7km
乗車定員 4名
最高出力 404kW(550PS)
最大トルク 632Nm(64.5kgm)
値引き額 0万円〜10万円
中古車購入相場 狙い目年式 平成20年式 450万円〜600万円
中古車査定(買取)相場 3年落ち  500万円〜900万円
5年落ち  300万円〜700万円

日産 GT-Rの特徴

日産 GT-Rは日本車を代表するスーパースポーツ。世界の市販車の中でも5本の指に入ると言われているモンスタースペックです。2007年に誕生したR35モデルの現行GT-Rは従来のスカイラインブランドから脱却し、4WDにオートマ(DCT)の速さを追求した専用設計になりました。

V6ツインターボは驚くほど軽快でパワーバンドも見受けられず、どの速度域でも有り余るハイパワーを発揮します。ハンドリングも鋭く4WDとは思えない軽快なフットワークです。

ライバル車はフェラーリやランボルギーニ。エントリーモデルでは1,000万円ほどから買えるので、世界最高のコストパフォーマンスカーとも評価されています。エントリーグレードを買った状態で即サーキットに行って通用するスペック。その反面公道では実力を出しきれず、もっとアクセルを踏みたいとストレスを感じてしまう程の次元です。

車のコンセプトは超高性能と扱いやすさの融合で、一般的なセダンと同等レベルの収納とトランクが用意されています。オーナーはサーキットで本気で走る人か、富裕層の街乗り車が多く用途は極端に分かれています。

日産 GT-Rのオススメポイント

ハイパワー低燃費のハイブリッドモデルがオススメです。フーガと同じハイブリッドシステムで加速のレスポンスが非常に高いです。高級セダンのハイブリッド搭載車の中でも、完成度が非常に高くレクサスIS300hが最大のライバルです。

値段は現行モデルから高くなりましたが、コストパフォーマンスが非常に高く、スペックで見れば割安な価格設定と評価できます。

既存のスカイラインユーザーだけではなく、トヨタのクラウンやベンツ、BMWなどの欧州車を乗ってきた人にもオススメできる1台です。また、AV系を得意とする日産の中でも初搭載となる上部8インチ、下部7インチのツインディスプレイを採用。より多くの情報を液晶画面から確認する事ができます。

こんな人にはオススメできない苦手なポイント

著者は実際に現行GT-Rに乗って運転した事があります。フルチューンのR34のGT-Rも乗った事がありますが、結論から言うと私はR34のGT-Rの方が好きでした。現行のGT-Rは超ハイスペックで国産車やベンツ、BMWなどのスポーツモデルと比べてもサーキットをどの車よりも速く走れる車だと実感できました。

しかしノークラッチに高すぎるレスポンス。街中を試乗した印象では、おもちゃに乗っているかのような感覚がありました。型落ちのR34スカイラインは6MTの影響もあり、車本来の乗り応えを感じる事ができると感じました。

スペックや性能に関しては文句の付けようがないくらい、完成度が高く自信を持って国産車最速だと断言できる車です。しかし、適度にスポーツ走行を楽しみたい草レースや峠のワインディングを趣味にしている人が必ず満足できる車ではないです。

良い車なのは間違いないですが、1,000万円〜1,500万円あれば、ベンツの6.3Lツインターボ搭載のAMGモデルやBMWのMスポーツシリーズ、レクサスや現行のスカイラインのトップグレードなど様々な選択肢があります。

レースやサーキット走行を目的にしない人は、スーパースポーツ以外の選択肢も含めて検討した中で本当にGT-Rが1番いいのかを考えて慎重に検討してみる事が必要です。

日産 GT-Rの購入価格・値引きに関して

値引きは原則ありません。10万円引いてもらったり、ちょっとした端数は引いてもらえればそれで満足しましょう。値引き交渉には一切応じてもらえず、値引きを強く迫ると買わなくていいと突き放されます。

日産 GT-Rの中古車価格や査定額

特別仕様車や新古車、極上車は新車価格よりも高く取引される事もあります。希少性が高く、中古車価格は高い水準を維持しています。
査定に関しても安定した高値水準を維持しているものの、買取を行う業者側から見れば高価な車で故障修理も一般の整備工場ではできない為、在庫リスクや保証面を懸念しています。

店頭販売価格と査定価格の差の開きが大きく、売却をする時は複数の業者を競合させるか、業者用オートオークション代行を利用する事がオススメです。

車を売るときは無料一括査定で10万高く

私が複数の買取業者から一括して査定してもらえるサービスを利用したところ、ディーラーに17万円と査定された愛車が27万円で買い取ってもらうことに成功しました

私が利用したのは「車査定比較.com」という一括査定サービスです。最大10社へ無料で一括査定依頼ができ、一番高く車を買い取ってくれる業者がわかりました。 申し込みは3分で完了です。
  • 最大10社へ無料で一括査定依頼
  • 一番高く車を買い取ってくれる業者がわかる
  • 手続き代行だから簡単に売れる
>>私が利用した「車査定比較.com」の一括査定はこちら

●複数社で買取比較⇒一括査定の「車査定比較.com」


コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ