トヨタ ハリアーの情報まとめ【特徴や新車・中古車・買取相場など】

トヨタ ハリアーの情報まとめ【特徴や新車・中古車・買取相場など】

harrier-01

トヨタ ハリアーの情報まとめ

車種名 ハリアー
排気量 1,986cc/2,493cc+モーター(ハイブリッド)
グレード/新車価格 ハイブリッドプレミアム    4,032.000円〜
ハイブリッドエレガンス    3,774,857円〜
ハイブリッドグランド     3,713,143円〜
エレガンスG’s         3,291,055円〜
プレミアム          3,137,145円〜
エレガンス          2,880,000円〜
グランド           2,797,714円〜
駆動方式 FF/4WD
燃費 JCO8モード14.8km〜21.8km
乗車定員 5名
最高出力 (ハイブリッドモデル):エンジン112kW(152PS)+モーター 前105kW(143PS)/後50kW(68PS)
最大トルク (ハイブリッドモデル):エンジン206Nm(21.0kgm)+モーター 前270Nm(27.5kgm)/後139Nm(14.2kgm)
値引き額 15万円〜25万円
中古車購入相場 狙い目年式 平成22年式 170万円〜190万円
中古車査定(買取)相場 3年落ち  150万円〜190万円
5年落ち  120万円〜150万円

トヨタ ハリアーの特徴

トヨタ ハリアーは2013年12月にフルモデルチェンジを行い現行の3代目になりました。

先代は姉妹者のレクサスRXと同じ車格でしたが、3代目は若干コンパクト化をして取り回しを改善させました。ボディーは小柄になりましたが、ロングノーズプロモーションで外観の迫力は先代よりも向上。高級趣向のユーザーが満足できる仕上がりになりましたが、その反動で荷室の積載性は若干狭くなりました。

エンジンラインナップはアルファードなどと共通する次世代の2.5Lエンジンを搭載したハイブリッドと2リッターのガソリンエンジン。燃費も改善されてハイブリッドモデルであれば、高級SUVに匹敵する走行性能を誇ります。ハイブリッドは4WDのみ。2リッターエンジンは4WDとFFを用意。このボディーを走らせるには2リッターでは若干非力感を感じます。

ハリアーは悪路走破性能を求めるユーザーよりも、高級でセダンよりも広い室内を求めるユーザーの傾向があります。2リッターエンジンでは走りは若干妥協しますが、安い価格で高級感ある内外装を楽しめるのが特徴です。

トヨタ ハリアーのオススメポイント

先代よりも1cmではありますが全幅が小さくなり、狭い道での取り回しも向上しました。SUVですが街乗り中心に使う機会が多い人にオススメできます。

歴代のハリアーファンを満足させる内外装の仕上がりです。車種のブランド力も高く所有する喜びが大きい1台です。特にインパネデザインは本革風ステッチを採用して、高級感が高くオシャレなデザインになっています。

走りの良さを求めるならハイブリッドで満足できるスペック。経済性も兼ね備えた高級SUV車です。2リッターエンジンならFF車がオススメで、周囲に自慢をできる車に乗りたいという願望が強い人にオススメです。

トヨタ ハリアーはこんな人にはオススメできない

スペシャリティー感を高めつつ、コンパクト化した反動で実用性は同クラスのSUV車に劣ります。キャンプやスキー・スノボーなどアウトドアを趣味に持つ人にはオススメ度が低いです。

同じ車格のライバル車に比べても価格は若干高め。2リッタークラスでは非力感を感じてしまうので走りにこだわるのであれば価格が高いハイブリッドしかないのもネックになります。

新車購入の候補車種で真っ先にハリアーの名前が挙がらなかった人や、SUVやミニバンから乗り換えの人にはオススメできません。

トヨタ ハリアーの購入価格・値引きに関して

売れ筋はハイブリッドのアドバンストパッケージ搭載車。通常グレードではオーディオレスが基本なので、パッケージ料金が50万円を超える価格でも他の装備を含めて考えればお得感は高いです。結果的に購入価格はハイブリッドで500万円前後。2リッターFFでも400万円を超えてきます。

値引きは非常に渋く、目標値引きは20万円です。オプションをたくさん付けたり複数の販売店で競合させると30万円近い値引きを取れるケースもあります。ただし基本的には、一部改良や高級感高い標準装備を理由に値引きを渋られる事も多く、15万円程度の値引きで交渉の余地がなくなってしまう販売店も多いです。

トヨタ ハリアーの中古車価格や査定額

比較的低所得者層から、少し背伸びした車種として中古のハリアーを買おうとする人も多く、中古車相場は高値で安定しています。

型落ちモデルの値崩れも今の所少なく、売却を検討している人は時期を気にせずに検討して問題ありません。中古車の購入を検討している人はタマ数が多くお手頃価格まで下がった平成18年〜19年式まで落とす事もオススメです。

車を売るときは無料一括査定で10万高く

私が複数の買取業者から一括して査定してもらえるサービスを利用したところ、ディーラーに17万円と査定された愛車が27万円で買い取ってもらうことに成功しました

私が利用したのは「車査定比較.com」という一括査定サービスです。最大10社へ無料で一括査定依頼ができ、一番高く車を買い取ってくれる業者がわかりました。 申し込みは3分で完了です。
  • 最大10社へ無料で一括査定依頼
  • 一番高く車を買い取ってくれる業者がわかる
  • 手続き代行だから簡単に売れる
>>私が利用した「車査定比較.com」の一括査定はこちら

●複数社で買取比較⇒一括査定の「車査定比較.com」


コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ