トヨタ シエンタの情報まとめ【特徴や新車・中古車・買取相場など】

トヨタ シエンタの情報まとめ【特徴や新車・中古車・買取相場など】

sienta01

トヨタ シエンタの情報まとめ

車種名 シエンタ
排気量 1,496cc
グレード/新車価格 G               1,897,714円〜
ダイス G     1,861,715円〜
ダイス             1,764,000円〜
X Lパッケージ   1,753,715円〜
X            1,671,429円〜
駆動方式 FF
燃費 JCO8モード17.2km
乗車定員 7名
最高出力 81kW(110PS)
最大トルク 141Nm(14.4kgm)
値引き額 3万円〜16万円
中古車購入相場 狙い目年式 平成22年式 70万円〜100万円
中古車査定(買取)相場 3年落ち  50万円〜100万円
5年落ち  70万円〜110万円

トヨタ シエンタの特徴

トヨタ シエンタは1.5Lクラスの7人乗りスライドドアのミニバンです。モデルは2003年からと古く一度は2010年に生産を終了しています。その後後継車種にあたるパッソセッテが発売されましたが不振により、生産終了後2011年にマイナーチェンジをして復活しました。

標準グレードはかわいい丸目のヘッドライトですが、ダイスを選ぶと角型ヘッドライトでスタイリッシュなデザインになります。同じ車種の中で2つの外観から選べるのが大きな特徴です。ライバルはフリードですが、比較するとサイズは一回り小さいです。3列目シートを薄型にする事で2列目下への収納が可能。2列目シートを折りたためば、大きな荷物も積載可能です。

限られたスペースの中で7人乗りにしているので、3列目はシートのクッション性と居住スペースを大きく妥協しています。3列目はイザという時の為の補助席のような使い方を目的にされています。パワースペックはこの車体を扱うのに充分な内容ですが、CVTと足回りの設定は街乗り中心のソフトな仕上がりになっています。すでにフルモデルチェンジをする事が決まっていて、間もなく予約開始予定です。

トヨタ シエンタのオススメポイント

スライドドアで7人乗りのミニバンとしては最も安く購入する事ができます。エントリーグレードの価格で見ればヒンジドアにウィッシュより約23万円も安く、ライバルのフリードより約7万円安いです。

取り回しが良くて街乗りの為に作られている車種です。普段は買い物や送迎など街乗り中心で使用する方にオススメできます。最新の衝突防止装置などの設定はありませんが、全車横滑り防止装置を標準装備しているので安全性とコストパフォーマンスが高いです。

とにかく安くスライドドアの車を買いたい人や、年に数回3列シートを使って人をたくさん乗せたい人にオススメの車種です。

トヨタ シエンタはこんな人にはオススメできない

3列目のシートは、数ある7人乗りの同じカテゴリーの車種の中でも簡素な作り。3列目に人を乗せる機会が少なくても、大人を乗せた時には不満が出ます。居住空間だけでなく、シートのクッション性がないので長時間のドライブではお尻が痛くなりストレスへとつながってしまいます。

また、高速時の安定性やフットワークを妥協して街乗り中心にしているので、高速走行が多い人は不満を感じる乗り味です。

トヨタ シエンタの購入価格・値引きに関して

発表は2015年夏ですが、既に予約も開始されています。値引きは基本が3万円ですが、交渉次第で10万円まで引き上げる事も可能です。

在庫があれば、現行モデルを叩き売り価格で購入する事も可能です。現行車、新型どちらもベースグレードにオプションを押さえれば200万円以下で購入可能です。

トヨタ シエンタの中古車価格や査定額

新車価格が安い割には中古車市場では高値で流通しています。一度生産終了したにも関わらず復活した根強い人気もあり、スライドドア、3列シート、トールワゴンと流行の条件が揃っています。間もなく新型車が正式発表される予定で、燃費性能の変化が大きければ現行車の中古車相場は値崩れを起こす可能性があります。

中古車を購入検討している人はもう少し様子を見る事がオススメです。売却を検討している人は早めに検討するとよいでしょう。

車を売るときは無料一括査定で10万高く

私が複数の買取業者から一括して査定してもらえるサービスを利用したところ、ディーラーに17万円と査定された愛車が27万円で買い取ってもらうことに成功しました

私が利用したのは「車査定比較.com」という一括査定サービスです。最大10社へ無料で一括査定依頼ができ、一番高く車を買い取ってくれる業者がわかりました。 申し込みは3分で完了です。
  • 最大10社へ無料で一括査定依頼
  • 一番高く車を買い取ってくれる業者がわかる
  • 手続き代行だから簡単に売れる
>>私が利用した「車査定比較.com」の一括査定はこちら

●複数社で買取比較⇒一括査定の「車査定比較.com」


コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ